会社設立時に先を見据えた実践的なサポートを提供する京都市の山本雅一税理士事務所

[営業時間] 9:00 〜 17:00 ※時間外対応可能
[定休日] 土,日,祝

会社設立

京都市で会社設立に強い税理士です

会社設立

会社設立と税理士

 会社設立というと一見難しく、専門家でないと出来ないイメージがあると思います。ただ実際は設立するだけならば誰でもできるもので、司法書士に依頼する形でも可能です。しかし、会社は設立して終わりではなく、その後にしっかりと経営をしていかなくてはなりません。
 組織運営や税金の問題を考えると、組織設計を間違ってしまった場合、その後の運営に苦労することは目に見えていますし、決算期の設定を誤ると適切な決算対策ができなくなります。このことは、会社を経営していく際に直面する資金調達や節税対策にも影響してきます。そもそも法人という事業形態が本当に相応しいのかを考えなくてはいけないものでもあります。そのために税理士に依頼することが健全な会社経営の近道になります。

弊所で会社設立を行うことのメリット

 上記の問題を一つひとつしっかり検討し、適切なご支援やアドバイスを行う事が可能です。また法律に詳しいという強みを生かしたアドバイスが可能な点も弊所にご依頼いただける安心の理由のひとつです。また設立後は、顧問契約を通じて今後の経営も含めてしっかりサポートいたしますので安心してお任せください。
 山本雅一税理士事務所のアドバイスは単に税金の観点だけではございません。ご依頼いただける経営者様の長期的な経営の安定や、いずれやってくる事業承継の観点からも適切なアドバイスを行っております。会社経営と経営者の生活の総合的な対策が可能な点をご支持いただいております。

法人化=最善ではない

 弊所の特徴として法律に詳しいという点が強みです。その強みを生かして多方面から法人化のメリット、デメリットをアドバイスすることが可能です。意外と知られていないことですが、税金に関することだけが法人化に関する判断基準ではありません。例えば経営者の方は遅かれ早かれ年齢を重ねていきます。そして最終的に後継者の問題に直面します。その際に法人化が仇となることもないわけではありませんので、ただ税制に関するメリットだけに着目することなく、包括的に会社設立というもののメリットとデメリットをお伝えさせていただきます。
 山本雅一税理士事務所では、会社設立後の顧問契約を条件に各種手数料をご負担いたします。会社は設立してからの経営が肝心ですので、弊所では顧問契約後にしっかりと健全な経営に向けたサポートを行わせていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。