京都市の山本雅一税理士事務所ではセカンドオピニオンもお受けしております

[営業時間] 9:00 〜 17:00 ※時間外対応可能
[定休日] 土,日,祝

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンなら山本雅一税理士事務所までご相談ください

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは

 税理士におけるセカンドオピニオンとは、税務に関しては今の顧問に任せつつ経営サポートについて別の事務所に相談するといった方法のことです。この考え方が広がってきた背景には、従来の税理士に全てお任せというスタイルではなく、しっかりとインフォームド・コンセント(説明と同意)を受けて、自分に関わる決定に意思を持っていきたいと考える層が増えてきたという社会背景があります。
 実際にいただくお声として、「現在の顧問は、自社の業界にはあまり詳しくない」「経費に関するグレーゾーンに関して、ほかの専門家にも意見を求めてみたい」「経営コンサルタントのようなアドバイスが欲しい」など、様々な理由でセカンドオピニオンを希望される企業様が増えています。

法律に関連したご相談のセカンドオピニオンならお任せください

 会計や税務はもちろんのこと、長年の活動によって培ってきた知識と経験を活かして、法律を重視した手厚いサポート体制を作り上げております。京都エリアを中心として、多くの経営者様からセカンドオピニオン先として選ばれています。法的側面からの経営アドバイスを受けることによって、経営における法的なリスクを回避し、安心かつ積極的に事業へと集中できるようになります。
 現実的に企業経営は常に法的リスクに囲まれているといっても過言ではありません。トラブルが発生してからでは解決が困難な問題もあるため、あらゆる状況を想定して予防しておくリスク管理が欠かせません。経営上の法律課題全般に関して、現状の税理士さんでは対応出来ないという内容も、セカンドオピニオンを用いることで解決に繋がっていきますので、まずはご相談ください。

山本雅一税理士事務所に依頼するメリット

 弊所では、基本的に年間を通じた会計・税務・経営の相談と支援を行っております。確定申告の依頼を前提としないものになりますので、税務や経営の専門家としての継続的な顧問契約をいただくことがメインとなります。
 弊所のセカンドオピニオンは、会計や確定申告は他の専門家やご自身で行い、年間を通じて日常的に様々な相談をしたりアドバイスが欲しいと考える方にぴったりです。低料金でイレギュラーな相談先を確保できるメリットは非常に大きいです。ぜひお気軽にご活用ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。