山本雅一税理士事務所

京都で税務調査のサポートを承る「山本雅一税理士事務所」 | 京都市で税務調査のご相談・法律に強い税理士をお探しなら


    • 前へ
    • 次へ

    京都で会社設立・融資相談・税務調査のなら税理士にご相談を

    京都で税理士に会社設立・融資相談・税務調査のご相談なら山本雅一税理士事務所をご利用ください。

    代表挨拶

    about us

     山本雅一税理士事務所は、提案、コンサルティング型事務所として、お客様を積極的にサポートしていきます。業務を通じて培った経営問題の課題解決の経験を活かしたごコンサルティングが可能です。また、当事務所は、法律面でも強みを生かした総合力でサポートします。頼れる税理士であり続けたいと考えています。

     経営者との関係で考えると、売上を含めた事業経営諸課題に対する提案、アドバイスをしっかり行うことと考えております。悩み多き経営者の良き相談相手であると同時に専門家の立場からしっかりと提案、アドバイスすることです。

     売上を含めた経営上の諸課題を解決し、経営が向上するよう積極的に提案、アドバイスいたします。顧問料は、単なる記帳、申告業務の対価としてだけでなく、経営に役立つ専門サービスの対価と考えています。幅広い分野の対応力を培い、会計から法律まで幅広く企業支援の専門サービスを提供します。

     近隣のお客様はもとより、遠方のお客様にも対応しております。通信手段の多様化した現在、距離は問題とはなっておりません。質の高いサービスを提供しております。

     

     

     

    3つの強み

    経営がわかる 売上拡大ができる

    会社の課題を解決する

     当事務所では、経営相談や経営助言を顧問サービスの中核としております。経営者の経営サポートをしっかり行っていくことが税務顧問業務と考えています。とりわけこれからの時代をつくっていく若い経営者を積極的に支援しております。

     課題を解決するとは、会社が抱える様々な課題を、ヒアリングをとおして解決の方向に導くように提案、サポートを行うことです。ヒアリングを特に重視しているのが特徴で、徹底したヒアリングと、資料分析から真の課題の端緒をつかみ、ポイントとなる点を深堀していき、解決に持っていきます。

    売上の相談は受けないというのが税理士業の常識ですが、課題のほとんどは、売上に起因しているのが実情です。売上を除外していては経営相談になりません。当事務所では、売り上げを含めた様々なご相談に対応しております。

    売上拡大、資金繰り、融資、財務改善、節税対策、内部組織労務問題、その他経営者の困りごと全般と幅広く対応しています。

     

     

     

     

     

    法律に強い

    会社の未来をつくる

     未来会計、財務体質改善、財務体質強化に特徴があります。財務だけですべてが解決するものではありませんが、創業以来の会社の歴史のすべてが貸借対照表に集約されて、現時点の財務状況を表しているからです。貸借対照表で会社の財務状況を把握し、対策として次に損益計算書の利益対策を行います。

     未来を見るとは、未来を予測することではありません。未来をつくることです。それには対策が必要です。対策とは、実現しなくてはならない目標と現状のギャップを埋める策のことです。そのお手伝いをします。

     経営者は損益計算書主体に考えがちですが、お金が残る強い会社にするには財務体質が極めて重要です。それには貸借対照表の改善が求められます。当事務所では、財務の問題点を改善できるように、経営者とともに会社作りをしていくところに特徴があります。お金の残る強い会社をつくります。

     

    コミュニケーション重視

    法律に強い

     法律に強い税理士であることも安心経営の要としてご支持いただいております。法律とは税法以外の法律(民事法規、行政法規)にも強いということです。法律に強いことで経営にとっての安心を提供します。日常的な経営上のご相談は提携弁護士に回すのではなく、自らご相談に応じております。

     日常的な経営のちょっとした法的疑問に対し、提携弁護士を紹介してもらって相談することはできないでしょう。気になっていることをちょっと聞いてみたい、とういう要望がたいへん多くございます。常に経営者のそばにいて、ちょっとした相談にも対応できる存在が必要と考えています。

     また、経営者は法的リスクに敏感に察知できるものでもないことから、常時接している税理士が対話の中で法的リスクを感じなければリスクの兆しは逃してしまいます。ほとんどの事務所は法律問題をすべて提携弁護士に回してしまいます。弁護士と提携しているだけではあまり役に立たないのです。もちろん、事案によって重要性を判断し、弁護士に繋ぐなどの適切な対応をしていきます。

     

    業務内容

    contents

    料金について

    当事務所では、各業務内容の料金について、一覧表にてご案内しております。

    充実した顧問サービスを行う料金設定です。会計、決算申告以上の質の高い顧問サービスを提供します。

    掲載以外の料金・報酬などの費用については、まずはお気軽にご相談ください。

     

    >単発依頼(単発確定申告)

    >顧問契約

    >その他

    Q and A

    これまで、申告だけをお願いしてきましたが、顧問契約とした方がよいのでしょうか。
    申告だけが目的なら顧問契約が絶対必要ということでもありませんが、多くの企業様が顧問契約いただくのは、税理士が確定申告のみを業としているわけでなく、企業の経営サポートもしており、融資、節税などの経営上の諸問題について提案、アドバイスを行いますので、そこに安心感を感じていただいているからです。資金面で可能であれば、顧問契約をお勧めします。弊所では、お客様への提案、アドバイスに力を入れていますので、顧問契約をお勧めしています。
    他の税理士事務所との違いはありますか。
    税理士事務所のサービス、料金はまちまちで、一律に違いをお答えできるものではありませんが、税理士を変更したくなる理由が、申告以外何もしてくれない、料金面で適正なのか不安がある、敷居が高く相談しにくい、税理士が対応といいながら資格のない担当者任せで何も相談できないといったところにありますので、弊所ではお客様満足を第一に考えておりますので、その面でもご満足いただけるようにしっかり対応できる点が違いといえます。
    税理士の顧問料相場との比較では適正なのでしょうか。
    顧問料は事務所によりまちまちで、同じ料金でも受けられるサービスやその質もまちまちなので、単純に比較できません。対応も資格のない職員任せの事務所もたくさんあります。
    弊所は、Excelかんたんお小遣帳を使用いただくことで、会計事務の効率化に成功いたしましたので、料金面では業界平均よりかなり低料金となります。提供サービスとしては、お客様の相談、提案、アドバイスに力を入れていますので、充実したサービスとなっています。また、弊所では職員任せにせず、税理士が直接担当いたしますので安心です。

    京都で税務調査にお困りなら税理士に相談を

    京都で税務調査にお困りの方は、山本雅一税理士事務所にご相談ください。山本雅一税理士事務所は、事前ヒアリングを重視しております。事前に問題点をあらかた抽出して、対応策を考えます。

    税務調査の重要論点をしっかりと研究していることから、交渉の基盤が確立しているのが強みであり、法的思考力を活かして正しい結論へと導きます。相続税対策や会計事務などの相談にも対応いたしますので、お気軽にご依頼ください。サービス提供の流れや費用、他事務所とは違うメリットなどのお問い合わせもお待ちしております。

    アクセス

    access

    山本雅一税理士事務所

    電話番号
    080-3867-1151
    075-703-7273
    FAX番号
    075-703-7273
    所在地
    〒606-0008
    京都府京都市左京区岩倉三笠町100番地
    営業時間
    9:00 〜 17:00 ※時間外対応可能
    定休日
    土,日,祝
    アクセス
    ■電車でお越しの場合

     京阪電車+叡山電鉄及び阪急電車+京都市営地下鉄の2ウエイアクセスで便利な立地です。

     京阪電車出町乗り換えで叡山電鉄岩倉駅から徒歩4分

     京都市営地下鉄国際会館駅から徒歩10分

    ■自動車でお越しの場合

     事務所にはお客様用駐車スペースを設けております。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。