山本雅一税理士事務所

勘定科目の必要ない経理方法

勘定科目の必要ない経理方法

勘定科目の必要ない経理方法

2021/11/02

勘定科目なしで楽々経理ができる

サブタイトル

 

会計ソフトを使う場合に勘定科目は絶対必要でしょうか。

 

勘定科目を必要としない会計ソフトのほとんどは煩雑な質問にいくつも答えていかなければいけないタイプです 。

それでは煩わしい質問に答えなくてもいい使い方では勘定科目は必要となってしまうのでしょうか。

ほとんどの場合はそうなります。

会計ソフトの使い方によっては煩わしい質問に答えなくてもよくまた勘定科目を必要としない使い方があります。

そんな便利な使い方があるのでしょうか。

あります。

会計ソフトは使い方が決まっていて使い方をメーカーが決めているように思われがちですが実際はそうとも言えません。

勘定科目を必要とせずかつ、手間なく簡単に入力する方法があるのです。

当事務所ではそのような勘定科目つまり、簿記知識も必要とせずなおかつ入力する人の手間や負担を極力抑えた便利な使い方を開発しました。

過去の履歴から目的の仕訳を選び出し、つまり選ぶだけという入力方法を開発しています。

経理の負担なく簿記知識も必要ないこんな便利な経理を体験してみませんか。

 

是非お問い合わせください。

山本雅一税理士事務所

080-3867-1151までお問い合わせください..。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。